香りたつ「寄せ植え」

10月からホームセンターでは、ジュリアンが販売されていましたが、さすがに情けない苗ばかりで、無理してこんなに早く売り場に出さなくても良いのにな~と思っていましたが、ここ最近になってジュリアンらしいジュリアンが出回ってきましたね。
なんといっても寒さに強く、育てやすいのが魅力ですね、11月頃から4月頃まで咲き続けて、花壇や庭を彩ってくれます。
もちろん「寄せ植え」にも欠かせない可憐で元気なお花です。
ガーデンシクラメンやカルーナからバトンタッチを受けて新春の主役となります。

プリムラ(別名サクラソウ)
サクラソウ科
原産地中国/ヨーロッパ~コーカサス
なんと、プリムラにはアジア系とヨーロッパ系があるんですね。

アジア系
プリムラ・シネンシス/プリムラ・マラコイデス/プリムラ・オブコニカ/雲南サクラソウ・・・などがあります。
ヨーロッパ系では
プリムラ・ポリアンサ/プリムラ・ジュリアン

花の咲き方は3つ
アコーリスタイプ・・・葉の間から次々と花茎を出して花をつける(1本の花茎に1個の花)
ポリアンサタイプ・・・1本の花茎の先に複数の花をつける。
段咲きタイプ・・・1本の花茎に段々に花をつける。
ちなみに、ジュリアンはヨーロッパ系で花の付き方はアコーリスタイプということになりますね。

株選びで決まる
①根鉢から白い根が見えてるものを選びましょう。
②葉の数の多い株を選びます。ポットの土の見えないしっかりした苗を選びます。
③葉色は濃い緑色

そして香りとても可憐でsweet
ジュリアンならどれでも香るというわけではなくて、香るのは一部のジュリアンだけのようです。
キャンディーマジックシリーズなどバラ咲きが香ります。
ずっと嗅いでいたいと思う程可憐でsweetです。
バラ咲きだけで「寄せ植え」♪ (^^♪ ♪
ポリアンサとジュリエの交配から生まれたのがジュリアン、香りは親の影響のようです。
移り咲き
香りだけでなく、咲き進むにつれて花色が変わる移り咲きも楽しんで下さい。

ワンポイント
花がらはこまめに取って、つぼみにも日を当てて下さい。
せっかくのつぼみも、日が当たらないと咲かないですよ。

関連記事

  1. クリスマスといえば・・・

  2. waRmthさん開店おめでとうございます!

  3. 赤い寄せ植え

  4. 旬花で彩る寄せ植えテクニック

  5. 周南店の体験会 (^^♪

  6. 寄せ植え体験の第一号は可愛い女の子・・・ジュンテンドー厚南店…