勢ぞろいです (^^♪

ずいぶん寒くなりましたね。
10日ほど前まではそれほどでもなかったのですが、今日の園芸店やホームセンターの植物コーナーには
ハボタンの種類が勢ぞろいでした。
量もマックス近くになってきた感じです。その一部を紹介しましょう!
光子ではブラックパール、ブラックスワン、ミニブラック
タキイの照り葉ハボタンローズリーフ、プラチナケールシリーズ各種
山形産「祝福の華シリーズ」高見園芸さんのマルモドルチェ
ハボタン”ファーストレディー”、 神戸ジェンヌシリーズ”パリジェンヌ”、 
神戸ジェンヌシリーズのツリーハボタン”ムーキャンドル” 
兵庫のレディシリーズ、 根日女(ねひめ)の散歩道
ファーストレディ などなどおすすめも沢山です。

ミニハボタンで寄せ植え
4本仕立てのミニプラチナケールやファーストレディのミニを使って春の寄せ植えはいかがですか?
少し寒さに注意は必要ですが、アリッサムの混色植えや宿根イベリスと合わせてアリッサムやイベリスの白色を
際立たせたり、ファーストレディとピンクのアリッサムと合わせ、水仙ティタティタの鮮やかな黄色で春色の演出もできますね。
水仙”ティタティタ”をはじめとした芽出し球根は毎年12月初めから出回り始めます。

踊りハボタンへ仕立てる
寒い間寄せ植えで楽しんだハボタンを踊りハボタンに仕立てることもできます。
①暖かくなって花が咲いたら、咲き終わる前に切り戻しましょう。
②脇芽は3から5個残して他は摘み取って下さい。
時間はかかりますが、その分長い時間を楽しめます。来年の冬は自作の踊りハボタンを使って、迎春寄せ植えにチャレンジしましょう。

パンジービオラも・・・
そうそう (^^♪ 勢ぞろいはハボタンだけではありません。パンジー、ビオラも負けじと咲き誇っています
この話は次の機会に

関連記事

  1. イングリッシュローズ・・・アンジェラ&ボウベルズ&…

  2. あ~もう2月も・・・

  3. 豊明市場での一日

  4. リング寄せ植え講習会で(^_-)-☆

  5. ミニバラはいかがでしょうか? (^^♪

  6. ガーデン マルシェ に行ってきました