今年のビオラ

パンジー、ビオラといえば、ラビットシリーズや小輪シリーズなどで知られる見元園芸さんですね。
さて今年はどんなビオラに出会えるのでしょうか、楽しみです
それではカタログをめくってみましょう!

NEWラビットタイプのビオラが紹介されています。
ルビーの散歩道と魅惑のビオレッタの2点、ルビーの散歩道は小輪でビビットな赤、見元さんの特徴である赤色
が際立っていますね。
魅惑のビオレッタは淡いブルーでハリーの冒険や野うさぎミーモ、スカイクリスタルの子供のような色合いです。
丸弁のメルヘンタイプにも4点NEWアイテムが掲載されています。
色とりどりでカタログを見ているだけで自然と顔がほころびます (^^♪
元気の出る寄せ植えができますね(^^♪

店選び苗選び
10月になっても寒冷紗がそのままだったりすることがあります、日照時間も短くなっていますので
貴重な日光を遮らないでほしいですね。
日照が足らないとどうなる・・・
そうです!節間が伸びて徒長してしまいます。
もう11月に入りましたので、切り戻しが難しくなります。
ギューギュー詰めだとどうなる・・・
そうです!これも徒長します。
日照不足でギューギュー詰めで並べてある・・・そのうえ水のやりすぎ
最悪の管理です。

日当たりの良い場所で、スペースを空けて(スペーシングといいます)並べてあるものを選びましょう。

液肥もあげて、花がらも取って

花が咲き続けるために、10日に一度規定量をあげましょう。
もちろん!花がら取りも忘れずに行いましょう!
花の茎の付け根から切り取って下さい。

キャッチ画像の寄せ植えには・・・
プラチーナが上手にあしらわれています、寄せ植えのがグレードアップです。

関連記事

  1. 梅雨の合間の???

  2. 寄せ植えの名脇役 : カルーナ’ガーデンガール…

  3. ハボタンを使って寄せ植え (^^♪

  4. 達人の技!

  5. 玄関を飾る (^_-)-☆の巻

  6. 3月後半の寄せ植え (^^♪