寄せ植えしましょう!

可愛いビオラを見つけました。
見元園芸さんの「あかね色のメイ」に似たビオラですが、少し色合いが違います。「空飛ぶうさぎ」の色に近いかな・・・
このビオラを使って、誰にでもできるリーズナブルな寄せ植えを紹介します。
是非皆さんもやってみて下さい。
では、花材の紹介から

鉢: YOU-ZENさんのブリキ製を使用しました。
ビオラの色に合わせて小豆色の鉢です。210Φ×h180(ミリ)
  文字の面が正面になります。

花材:ビオラ1個150円×5ポット・・・主役
   カルーナガーデンガールズ298円×1ポット・・・ 少し暴れたものを選びました。
   ハツユキカズラ298円×1ポット・・・ 脇役

なんとこれだけです。!(^^)!鉢と花材、全部合わせても2,000円程度でできました。

タイトルは「やんちゃな彼女」にします。 (^^♪ 

作り方です

①鉢底網を置いて、鉢底石を入れます。・・・ 鉢底石を入れる際は鉢底網が動かないように注意しましょう。
②用土を鉢の7分目まで入れます。
③ビオラの花向きを確認(顔が前を向くように)して鉢の周辺に仮置きします。・・・ここで用土の量を調整します。
④カルーナをビオラの中心に置きます。・・・ カルーナも向きを確認して顔を前に向けます。
⑤ハツユキカズラをバラします。・・・ 5つにバラしました。
⑥バラしたハツユキカズラをビオラの間に入れます。・・・ 立てたり、垂らしたりして変化をつけます。
⑦用土を入れます。・・・ ウォータースペースは確保して下さい。
⑧カルーナの穂をビオラ間から出して、ビオラとの自然な一体感を出します。
どこにどれくらい出すかで雰囲気が変わります。

ワンポイント
・花材の高さがないので、鉢は低めを選びます。長鉢ではバランスが悪くなります。
・花材の色と鉢の色を合わせます。
・土が見えないように、鉢の大きさや花材の数を決めます。
・自然な感じを出すために、カルーナは少し暴れた感じの苗を選びます。
・ハツユキカズラは立てたり、垂らしたりして変化をつけます。
(作者は暴れた感じの寄せ植えが好きですから (^^♪ )
・色々な色を入れずに、全体を同系色でまとめると自然な感じになります。
・さし色も上手に使って下さい。

ビオラだけでなく、ガーデンシクラメンなどいろいろな花材で応用できます、ハツユキカズラはロータスブリムストーンや
プラチーナを使うと、また違った雰囲気になります。
鉢もボール鉢を使っても良いと思います。
是非皆さんも楽しんで下さい。

   

関連記事

  1. 相も変わらず・・・寄せ植え (^^♪

  2. 観葉植物で寄せ植えです (^^♪

  3. 周南店の体験会 (^^♪

  4. 寄せ植えが簡単にできる (^^♪

  5. 見本鉢作りました。(^^♪

  6. この頃の主役は?